ブログ

SST

今日はSST(ソーシャル・スキル・トレーニング)を行いました。

日常の悩みを話し、コミュニケーションやストレスへの対処法などをはじめとする身に付けたいスキルを練習したり、解決のヒントをもらう場を作りたいという想いではじめました。

今日は初回ということで、カウンセラーが体験したことをテーマに設定して利用者のみなさんからご意見をいただきました。

テーマは『仕事が行き詰って先の見通しの立たなくなったとき、上司にどう報告するか?』でした。

利用者のみなさんはとても温かく、親身になってどうしたらいいか、考えてくれているのが伝わってきました。こういう方法もあるとアドバイスしてくれる人、自分も似たような経験があると共感したうなずきをしてくれる人…などなど。

自分の悩みやうまくいかなかったことを話すというのはとても勇気がいると思います。しかし、同じ様な境遇で、同じようなことを経験してきたからこそ分かり合えることもあります。みなで励ましあいながら、知恵を絞りあいながら、復職に向けて取り組んでいければと思います。

その後は、新聞要約プレゼンをして、フリートークに花を咲かせました。

雑談 イラスト に対する画像結果

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲームを通じて感情とビリーフの振り返り

こんにちは。

本日のデイケアでは、ゲームを通じて、感情やビリーフ(考え方)を振り返りました。

同じ出来事があってもみんなが同じ感情になるわけではありません。それは、その出来事に対するビリーフ(考え方)が感情を決定するためです。

まずは、「ことわざかるた」を行いました。かるたをたくさんとれた人もあまりとれなかった人も、ワイワイと楽しみながら行いました。

次に、利用者さんがご持参くださった「犯人は踊る」という犯人カードを持っている人を当てるゲームを行いました。初めてこのゲームを行う人が多かったのですが、知っている人に教えていただきながら行いました。自分が犯人カードを持っているとバレないよう表情に出さないように工夫したり・・・スリルを味わいながらも楽しみました。

そして、ゲームを通じて、感情や考え方の確認。かるたを1枚もとれなかったらどうしようと不安に思っていたが、はじまると楽しんでいた、遊びだから勝ち負け関係なく楽しめた等、みんな笑顔で終了。

もし「ゲームに絶対に勝たなくてはならない」と考えつつ、ゲームを行ったらどのような気持ちになってしまうでしょうか?ゲームを楽しむことは難しくなってしまいそうですよね。

「~ねばならない」等と固定的なビリーフ(イラショナルビリーフ)を持つことで、不健康でネガティブな感情を抱いてしまいます。これを、願望「ゲームに勝てたらいいな」等の柔軟なラショナルビリーフに変えることで、健康的な感情を抱くことにつながるかと思います。

本日はゲームを通じて、自分の考え方や感情を振り返りました。日常生活の中でも考え方や感情を振り返ることもできるかと思います。

20170519110211

20170519105841

究極の休日

今日はグループ・プレゼンで『究極の休日』ということで話し合っていただきました。

お金も自由に使える、権限もある…つまりやりたいことは何でもできる!という条件だったら、2日間をどう過ごすか。自由な発想で考えてもらいました。

壮大な時代劇ごっこをする、自分たちの物欲・食欲などあらゆる「欲」を満たし尽くす、グローバルに旅行して楽しむなど、様々なアイデアが生まれました。実際には様々な現実的なルールや制限があるわけですが、「思い込み」から抜け出せると、発想が広がって行くんだと改めて気づかされました。

そして、「やりたい」ことを語るときの表情はみなさんイキイキされていました。

 

想像  に対する画像結果

5つの上手&アートヒーリング

火曜午前中の<自己洞察ワーク>、4月~5月はシリーズで交流分析を実施中です。

今週は5回目。「5つの上手」をご紹介させていただきました。

この「上手」センスをアップしていけると、コミュニケーションがとても楽になっていきます。

 

今日は発想の転換を迎えた方も多かったのではないでしょうか。

今までの「イケナイコト」と自分に禁じていたことは、 実はコミュニケーションにとって大切な要素であり、自分だけではなく、相手をもまた楽にしていく要素でした。

こうして苦しい状況から新たなココロの視野を得て、解放に向けて扉も自然に開かれていくのですね☆

 

来週・再来週は 2つのカテゴリーより「気付いてストップ!まんまとハマる落とし穴 」 です。

今から既に「あー!あー!あー!あー!」と衝撃の大合唱が聞こえてくるような …

気付かなければ、ずっと同じパターンの繰り返し。

ココロと思考の危機管理☆ 客観的に自分自身を見つめ、脱出を図っていきましょう!

(シリーズ途中からのご参加、大丈夫です。)

 

午後の<>は、第3週目恒例 * アートヒーリング * でした。

お初の方がご自身のピンクを思い出し。。

3か月振りに自分自身を思い出すため、色を落としにデイケアにお越しくださったり。。

( “レッツ ココロのメンテナンス ヒア!” ですものね♪ )

ここしばらくの ”自分のビタミンカラー” に素直に自分を開いたり。。

全てを掲載できず残念ですが、今日もたくさんのストーリーと共に、ココロの色と出会いました☆

ダウト!

今日はコミュニケーションということで、本当の話と嘘の話聞いて、どっちが本当でどっちが嘘かを見抜くワークをしました。

コミュニケーションにおいて相手の様子からいろんなことに気づくことができると、相手のことを理解できたり、配慮してあげられることが増えていきます。

反対にそういった気付きが少ないと、自分本位になってしまったり、思い込みから人間関係でトラブルになってしまうことが増えてしまいます。

本当か、嘘か、ちょっとした表情の変化やしぐさなどから見抜けるかどうか、みなさんと試してみました。

そういった非言語の情報だけで相手のことを決めつけてはいけないのですが、みなさんそういった非言語の情報を汲み取って、様々なことに気付くことができていました。

そして、女性は嘘をつくのがうまい!気をつけようと思いました。

嘘 に対する画像結果

 

イラショナルビリーフとラショナルビリーフ

こんにちは。

金曜日の午前中のデイケアは論理療法を中心に行っています。

同じ出来事があってもみんなが同じ感情や行動になるわけではありません。それは、ビリーフ(考え方)によって感情や行動が異なるためです。ビリーフには「ねばならない」「価値がない」等いったイラショナルビリーフとねばならない等とエスカレートしない柔軟な考え方であるラショナルビリーフがあります。そして、イラショナルビリーフからは不健康でネガティブな感情、ラショナルビリーフからは健康でネガティブな感情を抱きます。

はじめに、例題を出し、イラショナルビリーフを抱いた時の感情や行動、ラショナルビリーフを抱いた時の感情や行動を利用者の方々に感じていただき、わかちあいました。

その後、それぞれの経験を振り返っていただき、出来事、ビリーフ、感情・行動を発表いただき、そのことについて参加者全員で、こんな考え方をしてはどうかな?等と話し合う時間を設けました。

話し合うことで、様々な視点、考え方の枠が広がったのではないかと思います。

 

 

子どものころを振り返る

今日はグループ・ワークで、子どもの頃を振り返ってみました。

「言いたいことが言えない」「やりたいことがやれない」といった自分らしさから離れて行くとストレスになりやすいので、メンタル・トレーニングでは自分らしくいられるにはどうしたらいいのか?ということで取り組むわけですが、その自分らしさの原石は子どもの頃に落ちていることがままあります。

そこで、子どもの頃をみなさんと楽しく振り返ったというわけです。

楽しかった思い出も、辛かった思いでも、すべて今の自分につながっているんですね。

みなさん、楽しそうに当時のことを話され、いろんな気付きを得たり、いろんなことを感じたようでした。

また、今まで行ってきたお天気マークを使ったコンディション・チェックですが、毎日自分のコンディションを振り返ることで、様々な気づきが得られ、再発予防に不可欠なセルフモニタリングの向上に役立つと、利用者の方々から反応をいただきました。

今後も利用者の皆さんの役に立つように、コンディション・チェックを行って行きます。

ストローク*アップグレード版

火曜午前中<自己洞察ワーク>、

ただいま6回で 交流分析 をやっております。

今週は4回目☆

 

先週に引き続き、「 ストローク 」。

アップグレードバージョンです。

先週の実演を踏まえ、

「これは使える!」「これはイイ!」というフレーズを

お互いに出し合っていきました。

 

先週の44 → 80フレーズまで成長!

皆で作った今日のシートは、一生使える宝の1枚になりますねきらきら!!

 

更にパワフルになる言葉の<使い方>の傾向にも

皆で気が付いていきました☆

 

その上で自分自身のバージョンアップ版シートを作成し、

今週も4分間のワークを実施しました。

 

先週今週と、間を空けずに繰り返しストロークのシャワーを浴びることで、先週との自分自身の<受け取り方の違い>も体感でき、

続けることと、習慣の大切さもまた理解できた1日でした。

 

先週のベーシックバージョンをGW中に早速活用して

大切な局面を過ごされた方のシェアも

とても参考になり、ありがたかったですねニコニコ

午後の * なないろワーク * では

オーラソーマ®をやりました。

本日デビューされた方のイニシャル4本ラブラブ

 

だんだん、「呼ばれているものはどれだ?」の感覚が

腹(ハラ)で掴めてきた方もいらっしゃいました☆

 

今日は<色のこきゅう>の際、

ボトルを使っていつもとはちょっと違うこともやったのですが、

・・・ああ、撮影を忘れてしまい。。汗

 

 

来週は第3週目なので

恒例の<アートヒーリング>です。

自分のスイッチ、作りましょう!

快眠セレモニーと考え方の癖

今日は快眠するためのコツをみなさんで確認して、快眠につながる儀式(ルーティーン)を考えてもらいました。

 

 

また、午後はストレスになりやすい状況に対して、自分はどのように反応するのか振り返ってもらうワークを行いました。

 

人は状況や出来事に対して、フィルターを通して受け止めています。その代表的なものが考え方なので、それぞれが持っている考え方の癖を見つけてもらうワークです。

 

自分の癖を知って、それのいいとこ取りをして、うまく使いこなしていけるようになりたいものですね。

ココロの栄養になるコトバ

火曜午前中<自己洞察ワーク>、ただいま6回で 交流分析 をやっております。今週は3回目☆

「 ストローク 」についてみなさんで取り組んでみました。

私:60個 もく ひょうっ!

皆:ええぇ~あせる

 

な~んてどよめいたのも何のその☆

すらすらっと44のことば(と、ついでに しぐさ)が出ましたね!

 

ココロの栄養になることば。

意識して使っているか否かは

人生のクオリティに大きく違いをもたらすと言っても

決して過言ではありません。

 

皆で出し合った<ココロの栄養44>に加え、

更にダイレクトに自分自身にプラスの栄養となる

自分ならではのストロークも加えてワークもやりました。

 

たった4分。ほんの4分。

繰り返し伝える経験、受け取る経験。

ストロークのシャワーを浴びた後の皆さんの表情。。。

胸が温かくなった、泣きそうになった、ジーンときた。。。

 

私はみなさんのそのビフォー/アフターに泣きそうでした。

 

体感していただいた、ストロークの力!

今月5月は意識して、意識して

自分の *習慣* になるまで沁みつかせていきましょう!

 

みんなで出し合った44のことば達、

自分自身の大切なフレーズ達と一緒に

5月火曜は <ストローク月間> ですウインクふんわりウイング

 

毎週みんなでチェックし、育てていきます。

 

来週も引き続き、ストローク(中編)です。

シリーズ途中からのご参加・

午前中のみのご参加、どちらも大丈夫です。

 

 

午後の * なないろワーク * では

久し振りにゆっくりめにお1人お1人に時間をとってオーラソーマをやりました。

久し振りに参加し(ナイスタイミング!)そして改めて自分の内側を確認していく …

そんな一幕もありました。

 

素敵なシンクロもありました☆

 

1 2 3 4 5 6 20