ブログ

「いらない私」と「大切にしたい私」・中間発表

こんにちは。
南浦和駅前 町田クリニックのリワーク報告です。

今日は、キャリア・アンカーという考え方を使って、自分の価値観に気づくワークをしました。
キャリア・アンカーは「人生の碇」。
自分が本当に大事にしている価値観を知っておくことで、方向性を見失わずに生きていくことができるでしょう。

ワークでは、大切にしたい価値観と、優先順位の低い価値観を順位づけして見ました。。
自分が大切にしていること、その反面、それほど重視していないことを知ることで、何に基づいて行動を起こせばいいのか、考えることができます。

順位の低かった価値観は、もしかしたら、周囲のほかの人達からうけとってきたものかもしれません。
心底の望みと現実、自分の望みと他者の望み、どちらも折り合いのつけ方が難しいですね。
これまでに身につけてきたものは、必要だから身につけてきたものです。
ゆっくり時間をかけて、丁寧に取り組んでいけるといいですね。

その後は、これまでの取り組みを自分なりにまとめてくださった方の発表をみんなで伺いました。
詳細な振り返りに感心しつつ、自分の経験と似たところ、違うところ、それぞれに感じたことも多かった。
時間をかけてまとめ、素直な気持ちをが話してくださったことに感謝しつつ、ゆったりとした時間を過ごしました。