ブログ

CBT*心のつぶやき

こんにちは。南浦和駅前 町田クリニック リワークのご報告です。
今日の<認知行動療法>では、感情につながる「咄嗟に湧き上がる心のつぶやき」=自動思考について気付き見つめていきました。

出来事は1つ。ですが捉え方は実に様々なのです。そのストレスと感じた出来事を思考は「どう捉えたのか」「どういう意味だと定義したのか」 … その結果が感情になって現れると言われています。

自動思考はあまりにも瞬間瞬間咄嗟に湧き出、無意識の内に湧き上がったその思考はあっという間に流れていくので、私達は意識的でない時はなかなかキャッチしづらいのですが、意識をむけることができれば、キャッチすることが可能です。

この無意識にフワっと出てきては流れていってしまう思考にアンテナを張ってみると、実はたくさんの気付きが起こっていきます。
そこにある苦しみのパターンってどんなものがあるのでしょうか?
今日、書き出してみた思考の中にも苦しみを生み出す考え方のパターンがそ~っと潜んでいないでしょうか?
来週は「苦しみのもと」となりやすい典型的な「考え方のくせ」に焦点をあてて検討していきます。

今日もまた皆さんのシェアを元にお互いたくさんの気付きがあったご様子でしたね。
1つの経験がみんなのココロの引き出しに気付きとして育っていくな~と感じた一幕でした。
来週は更に具体的に「気付くアンテナ」を育て上げていきましょう!


※シリーズ途中からのご参加、大丈夫です。
※発言しなくても<見てるだけバッチ>を使って「ただ聴いているだけのご参加」大丈夫です。