ブログ

CBT:自動思考への12の質問

こんにちは。
南浦和駅前 町田クリニックのリワーク報告です。

火曜日は、ストレス対処の強力なツール、認知行動療法に取り組んでいます。

ここまでに、それぞれがストレスを生んでいる状況や、そのときに浮かんでくる考え、感情、行動などを丁寧に振り返ってきました。
前回は、ストレス反応の要になっている自動思考を見つけ出し、検討したいターゲットを絞りました。

今日は、その自動思考に12の質問を投げかけます。
妥当なものかどうか、メリット・デメリットは何か、想定される様々な状況の可能性は?
もし、友達や家族がその状況にあったらなんと声をかけるか?
そして、自分には今、どんな声をかけてあげられるか?
答えにくい質問にお互いにヒントを考えたり、時間がかかるワークに皆さん熱心に取り組みました。

この自動思考の検討は、次回、新しい考えを生み出すための素材になります。
丁寧に振り返ることで、新しい考えに結びつけていきましょう。