ブログ

私の取扱説明書

こんにちは。南浦和駅前 町田クリニック リワークのご報告です。
本日の<自己洞察ワーク>では、「私の取扱説明書」を作成してみました。

まるで家電のトリセツのように、客観的に自分を観察し、
「このように有効活用してください」
「注意!故障の原因となります」
「メンテナンスはこうしてください」
「故障かな?と思ったら」
などなど、さまざまな項目で自分自身を説明してみました。

実際に小グループで仲間に説明してみると、
思いがけない質問がいろいろ投げかけられましたね。

えっ?
あれ? と思う質問も、数々出会ったご様子でした。

自分では伝えているつもりでも、
自分がイメージするようには「実は」伝わっていないこと。

自分でイメージしているつもりでも
「実は」それ自体もあいまいであったこと。

をはじめ、今日も皆さんの気づきの力を感じました。

一番自分にとって大切な項目が
一番口にできていなかった・伝えることができていなかった。

ということに気が付いた方も多かったようでした。

実際に書いてみる・伝えてみる・反応をもらってみて
初めて自分の何かが「外在化」できることもありますね。
今日得られたこの感覚を有効活用していきましょう。