ブログ

リワークフォローアップ

こんにちは。南浦和駅前町田クリニックのリワーク報告です。

リワークフォローアップは、これから復職される方々の疑問や不安に対して、既に復職された方々が経験を振り返ってアドバイスをしたり、復職者が復職してから現在までのコンディションを確認したり、みんなで意見を出し合ってフォローし合うグループです。

今日は復職された方の振り返りを中心に行いました。

休職前と復職後の自分を比べてみると…

・休職前は「白か黒か」どちらかの思考しかなく、それ以外の考えは浮かんでこなかったけれど、リワークに通ううちに、「グレーでもいい」と思えるようになり、グレー部分の大切さがわかってきた。今は、絵具の白と黒を混ぜてグレーを作っているところ。白を多くしたらいいか、黒を多くしたらいいか、時と場合によって異なるので、さじ加減が難しい。でも場数を踏んでいくと、だんだん慣れて上手になっていけると思う。

・休職は必要だったと思う反面、まだ心のどこかで引っかかってしまっている。

でも休職していなかったら… 心身ともに疲弊して、最悪の事態になっていたかもしれない、命拾いした。休職して自分にとって何が大切かが分かった。家族との時間が持てた。今まで一生懸命働いてきたので、その分少し休んでもいいかも。今はできることをコツコツと積み重ねていく。後輩に、自分も含めて色々な人や働き方があると示せているかなと思えた。

・以前は、身体の不調を後回しにして仕事が優先だった。今は心身の不調サインに気づけるようになり、立ち止まって、いつもの自分に戻して「整える」ようにしている。自分を労われるようになった。

今まで何の疑いもなく、当たり前だと思っていた考えや行動を急に変えることは、自分のそれまでの存在を否定されたようで、受け入れ難いこともあるでしょう。ゆっくり時間をかけて、過去の自分と、今の自分を融合させて、これからの自分を作っていきましょう。