ブログ

胸を開き、呼吸を深くするヨガ

こんにちは。南浦和駅前 町田クリニックのリワークご報告です。

 

本日のヨガは、胸を開くポーズを多めにやりました。

 

胸を開くポーズは呼吸が深くできるようになります。

 

深い呼吸は正しい姿勢が必要です。

猫背などの姿勢では、呼吸がしづらくなります。

深い呼吸ができるようになると、血流や代謝がよくなり、冷えが緩和され顔色もよくなります。

また、副交感神経が優位になってイライラや不安を起こしにくくなり、自律神経が整うため免疫力もアップします。

 

今日行ったトリコナアーサナは

上体が伸び、胸が開きます。

右手、左手反作用にたっぷりと開いてあげてください。

 

体側が硬い方は、写真のように深く行わないで、自分の体を観察しながら、下の手の位置を決めてください。ひざ下やすねを持っても大丈夫です。