ブログ

お尻の筋肉を鍛える

こんにちは。南浦和駅前 町田クリニックのリワークご報告です。

本日のヨガは、リラックス系のヨガだったのですが、ポイントで、お尻の筋肉を鍛えました。

お尻は上半身と下半身を繋ぐとっても大切な部分です。

筋力が衰えると腰が弱くなってしまったり、脚が疲れやすくなってしまったり、お尻が垂れてしまい、足が短く見えてしまいます。

太ももの前側やふくらはぎの筋肉がパンパンになりやすい人は、お尻の筋肉がうまく機能していない可能性もあります。

お尻にしっかり筋肉をつけてあげれば、脚の筋肉への負担も減るので、脚の筋肉太り対策にもなります。

 また、坐骨神経痛の症状にも、お尻の筋肉が関係しています。お尻の奥にある梨状筋という筋肉が固まると、そのすぐ下を通っている坐骨神経を圧迫します。

お尻の筋肉はとても大切です。毎日少しずつ鍛えていきましょう。