予約

当院のポリシー

私たちが大切にしていること私たちが大切にしていること

なんでも相談できます
友人やご家族に相談するのは気が引ける、気の持ちようというわけでもない、だからこそ心療内科に相談しにいくわけですから、話せないタブーというものがあっては困ると思っています。
上司や仕事について言いたいこと。ご家族へ伝えられないでいること。友人に対する思い、夫婦関係や交際関係のこと。将来に対する漠然とした不安や今を生きるための不安。体質や月経、更年期にまつわる悩み。こんな悩みを相談してもいいの?と思うようなことでも、躊躇することは少しもありません。一人で抱え込まずにどうぞお気軽にご相談してください。
お薬だけではない、さまざまなアプローチがありますお薬だけではない、さまざまなアプローチがあります

心療内科の症状はさまざまです。お薬がすっと効いて短期間で良くなるものもなかにはありますが、相性のあったカウンセラーとのカウンセリングや認知行動療法を続けていくことで少しずつ良くなっていくものもあります。

あるいは、思い切ってお休みをとることで、今まで無理しすぎた分のエネルギーを心と体に充てんすることが一番良い治療であることもあります。
ご家族に対しての疾病教育、職場や学校への働きかけにより安心して生活していかれるようになり、継続的に再発再燃を防止できるということもあります。
このように、症状だけにスポットをあてるのではなく、ご本人をとりまく環境もとても大切に考え、総合的に最適と思われる方法をご提案させていただきます。

カウンセリングを重視します
カウンセリングの技法には種々のものが知られており、その時代のトレンドがあったりもしますが、一番大切なのは、カウンセラーとクライアントとの心の交流ができることではないでしょうか。
当院では、カウンセラーの人柄や、相性をとても重視しています。職場や家庭で人に囲まれた生活をしていても、心がふと折れそうになった時になんでも話せる、そっと寄り添ってくれる、そんな人がいるという方は意外と少ないのではないでしょうか。当院ではあなたが悲しい時に一緒に悲しみ、うれしい時には一緒に喜べる、そんなカウンセラーが在籍しております。
つらいときには、一人で悩まずにどうぞお気軽にご相談ください。当院スタッフ一同、今日も全力であなたをサポートさせていただくべく診療にあたっております。
待ち時間をなるべく少なくしています
当院は基本的には予約制をとることで、再診の方の待ち時間を最小限にする工夫をしています。受診をご希望の方は、ぜひホームページの予約フォームやお電話からのご予約をお勧めいたします。でもなかには、困っているから今日どうしても相談したい、という方もいらっしゃると思います。そんなときは診療時間内でしたら随時受け付けしておりますのでどうぞいらしてください。予約なしの場合、混雑している日は待ち時間がございます。どうぞあらかじめご了承ください。
無理せず継続できる対処法やカウンセリングを提案いたします無理せず継続できる対処法やカウンセリングを提案いたします
心療内科では、カウンセラーや主治医との相談を繰り返していくことで、ゆっくりと時間をかけて生活やお仕事、気持ちや考え方、睡眠などの調整をしていくことが多いです。そのため、時間的にも、経済的にもむりしないで続けられることが大切と考えています。当院では、比較的負担を抑えた形でのカウンセリング提供をさせていただいております。
また自立支援医療をはじめとした各種の公費負担制度にも対応しております。