ブログ

土曜講座 リフレーミング

こんにちは。南浦和駅前町田クリニックのリワーク報告です。

今回の「土曜講座」は、物事の捉え方(枠組み/フレーム)と変えて、別の視点を持つ「リフレーミング」です。

短所や欠点だと思うことでも、別の枠組みで捉え直すと、長所や利点、プラスの面が見えてきます。

リフレーミングとは、表面的にネガティブな言葉を、ポジティブな言葉に変えることではありません。

違う立場に立って、理解して共感する、枠組みを変えて感じ方も変えることによって、自分の気持ちや行動に変化が現れます。

リフレーミングの方法を紹介しながら、様々な場面を想定して、行き詰った状態の解決策を考えました。

一人で考えていると悶々としてしまいますが、他者からのアイディアを聞くと、「そんな風に考えられなかった!」「それいいね!」と、自分では思いつかなかった意見がたくさん出て、視野が広がりました。

みなさんからの感想は、

・今までのイメージや落ち込むような言葉を、明るくなる、楽しい気持ちになるよう選んでいくと、気持ちも一緒に変えていく感覚が体験できてよかった。

・言葉だけではなく、物事の成り立ちを、フレームを組み直して捉え直すことが分かった。覚えて使っていきたい。

・困ったときだけでなく、日頃から練習して意識づけたい。

・リフレーミングもトレーニングということなので、柔軟な考え方ができるようになりたい。

などでした。

日常生活でも、リフレーミングを意識して、気持ちを楽にしていきましょう!