ブログ

興味と関心の六角形モデル

こんにちは。
南浦和駅前 町田クリニックのリワーク報告です。

9月の月曜日は、キャリアをテーマに考えています。

今日は、RIASECの六角形モデルを使って、興味や関心をキャリアとつなげて考えてみました。
今の仕事を考えると興味があるといいきれないなぁという方も多かったのですが、意外とこれまでのキャリアって、興味の方向性はあったんだ、という側面もみつかったようです。
興味や関心の方向性は様々で、それを仕事につなげるかどうかも、自分なりに選んでいくことができるんですね。

自分の興味や関心と、与えられた環境がマッチしていると、生き生きと働いていける可能性は広がるのではないかと思います。
その上で、今の自分の環境や仕事を選んだ背景はなんだったんだろう、どうして今の仕事を選んだのだろうと振り返ると、動機がみえるかもしれません。