Dr'sコラム

「感情にきづく」ワーク

こんにちは。南浦和駅前 町田クリニックのリワーク報告です。

今日は、「こころ」「あたま」「からだ」をキーワードに、自分の感情にもう少し丁寧に気づいていこうというテーマでワークをしました。

「感情」というと、仕事をしていくなかでは邪魔者扱いされることも多いのではないでしょうか?
でも、こころに浮かぶ思いやからだで感じる漠然とした感じは、何が起きているのかを教えてくれる、大事なサインです。

まだ名前のつかないような、ぼんやりとした「感じ」に丁寧に意識をむけて、ゆっくりとその存在を認めてあげる。
そして、その「感じ」が何を自分に訴えているのか、語りかけながら聞き取っていく。

そんなワークを行ないました。

嫌いな人を思い浮かべると、それぞれにいろいろな「感じ」が生まれてきました。
それをじっくり見つめていくと、思いもかけなかった感情に気づく、という経験をした方も。

大切なパートナーの「感じ」にふりまわされず、横において手をつないでいくようにつきあっていけるといいですね。

午後は個別集中ワーク。
最近のワークの復習や補足をしたり、復職へ向けてそれぞれの勉強したり、集中して取り組めました。

今日も外は暑いなか、集中して一日を過ごしました。

»